スタッフ紹介

ホーム > 進ゼミについて > スタッフ紹介 > 奥川 貴至 先生

ここから本文です。

奥川 貴至 先生

奥川 貴至 先生
おくがわ たかし

中学・高校時代の部活

中学時代: バスケット
高校時代: 剣道

感動した本

徳川家康 山岡荘八 全28巻
戦国武将徳川家康を中心に、人生についていろいろと考えさせられる作品。
今まで3回読んだが、始めに読んだ高校時代や、一番最近に読んだ時と比べると、いろいろと違った学びを得られる。将来の悩みや、うまくいかない悩みも、家康やその他の登場人物の命がけの苦悩と、その解決を読み解くと、自分自身の人生も前向きなものに変えられるような気がしてきます。

好きな言葉・座右の銘

「やればできる」
私は信じています。特に勉強はやるかやらないかです。私の役割は、勉強が嫌いだったみんなさんを、いかに早く自分から机に向かえるようにするかだと思っています。成績は必ず上がります!

進学ゼミナールで仕事をしようと思った理由

赤ん坊の時に、病気で死にかけた経験があります。それを聞いて、「なぜ、自分は今生きているんだろう?なぜ死なずに生きることができているんだろう」と昔から考えていました。その一つの答えが、「誰かの役に立つこと」。私自身は、何かすごいことができるわけではないかもしれない、しかし、これからの未来を背負う子供たちに、高校合格を通して、努力すること、あきらめないこと、そしてやればできるという自信を与えて未来にはばたかせることが、私の役割だと思ったからです。そのために必要な「少人数徹底指導」がここにはあります。

仕事のやりがい

授業一回一回で、やる気を出してくれたり、また成績を上げてくれたり、志望校に合格したりと、皆さんの成長にじかに関われるところです。

生徒への一言メッセージ

勉強はやればできます。勉強ができない人はいません。勉強という嫌いなことで結果を出せれば、これからの人生恐れることは何もありません。一緒に頑張っていきましょう!楽しみにしています。

将来の夢・目標

私が教えた生徒が、私のことをずっと忘れずに頑張ってくれる、そういう先生になりたいです。

お電話・メールでの資料請求、お問い合わせはこちら

体験・講習お申込

お問い合わせ・資料請求