スタッフ紹介

ホーム > 進ゼミについて > スタッフ紹介 > 山縣 優貴 先生

ここから本文です。

山縣 優貴 先生

山縣 優貴 先生
やまがた ゆうき

中学・高校時代の部活

中学時代:野球部
高校時代:軟式野球部

感動した本

『H2』
一言で言うと名作です。
読み返すごとに登場人物の細かい感情が変わっている気がします。
著者のあだち充さんが持っている世界と独特な間が素晴らしい作品です。

好きな言葉・座右の銘

「幸福だから笑うのではない、笑うから幸福なのだ」
この言葉はフランスの哲学者アランの「幸福論」の一節です。
幸福を待つのではなく、自分の行動から幸福を手に入れたいです。
なので、いつもニコニコしています。

進学ゼミナールで仕事をしようと思った理由

「本気でやる子を育てる」という言葉に共感したからです。
本気でやるとすごく成長すると自分自身感じたことがあるので、
次は本気でやる子を見てみたいです。

仕事のやりがい

どんな授業が面白いかと考えることです。
生徒が退屈そうや眠たそうにするのは、授業が面白くないからだと思います。
これからも生徒が興味を持つ授業考えていきたいです。

生徒への一言メッセージ

本気でやるということは本当に楽しいです。
一緒になんでも本気で取り組める人間を目指しましょう!!

将来の夢・目標

自分が行動すると周りを巻き込めるような器の大きな人間になる。

お電話・メールでの資料請求、お問い合わせはこちら

体験・講習お申込

お問い合わせ・資料請求